ワークショップとは?

小学校の自由研究にもぴったり楽しく学べるアットホームな実験教室

でんじろう先生プロデュースの
科学キットを使った実験・工作教室です。
テーマに沿った驚きの原理実験と楽しい工作。
手を動かす楽しさ、科学の驚き、不思議を
実際に体験してみませんか?

でんじろう先生プロデュースの科学キット

ワークショッププログラム

静電気の不思議や風力実験など身の回りの気になる不思議を解明!

でんじろう先生プロデュースの科学キットや
身近にある物を使いながら、
科学を実体験できるプログラムが満載です。
これを体験したあとは、
様々な物の見方が変わるかも!?

でんじろう先生プロデュースの科学キット

プログラム一例

電気のはじまり

静電気の不思議実験

静電気の不思議実験

パチパチっと普段は嫌われる静電気。
そんな静電気で楽しく実験をします。
プラスとマイナスの力で
物体を浮かべたり、引っ付けたり。
最後は「電気コップ」をつくって、
みんなで静電気を体験します。

エネルギーの不思議

風力モーターカーをつくろう

風力モーターカーをつくろう

電気はどうやってつくられるのかな?
発電の不思議実験とモーターを
使った科学工作を行います。
最後はみんなでレース大会!
いろいろ工夫して優勝を目指そう!

ミクロの不思議

手作り顕微鏡に挑戦

手作り顕微鏡に挑戦

世界で初めてミクロの世界を
観察したレーウェンフック。
使っていたのはレンズが
一つの単式顕微鏡でした。
そのレーウェンフックが
使っていたものと
同じ仕組みの顕微鏡を使って、
ミクロの世界を覗いてみましょう!

ワークショップに参加したい一般のお客様へ

科学の不思議を体験できるワークショップへGO!

「楽しみながら科学に関心を持って欲しい」
「自由研究のテーマに悩んでいるみたい」
など、科学に少しでも興味があれば誰でも参加OKです。
ワークショップ(実験教室)をきっかけに、
科学がもっと好きになるはず。
子どもたちのキラキラした好奇心いっぱいの
眼差しがあふれるアットホームな実験教室にぜひご参加ください。

でんじろう先生プロデュースの科学キット

よくある質問

幼児でも楽しめますか?
小さなお子様にもわかりやすいプログラムをたくさん用意しています。アンケートでは「子どもが飽きずに楽しめてよかった」という声もたくさんいただいています。
どこで申し込みができますか?
直接イベントを主催している団体へお申し込みください。※イベント詳細については、イベントページで公開してまいります。
いつ開催していますか?
イベント開催予定についてはイベントページや、公式Twitter公式facebookで随時お知らせしてまいります。ぜひチェックしてみてください。

イベント主催者さまへ

こどもたちに科学を通したかけがえのない思い出を

「参加人数がそれほど多くない」
「子どもたち一人一人が体験できる機会が欲しい」
そんな方には10人から開催できる
アットホームなワークショップ(実験教室)がおすすめです。
少人数なので一人一人が自分の手で実験し、
科学を体験することができるので、
子どもたちの知的好奇心がぐんと刺激されます。
場所は、教室や体育館など
参加人数に応じたスペースがあればどこでもOK。
子どもたちにも人気の実験教室です。

でんじろう先生プロデュースの科学キット

  • POINT1 遊びながら子供達の知的好奇心を育めます
  • POINT2 子どもたちが自分で手を動かし触りながら楽しく実験
  • POINT3 会議室から屋外まで様々な場所で実施可能です。

よくあるご質問

どんな場所でできますか?
幼稚園・保育園、小学校の教室や体育館、公民館など開催できる場所は多岐にわたりますのでお気軽にご相談ください。天候にもよりますが、屋外での開催も可能です。
ショーの所要時間はどのくらいですか?
プログラム内容にもよりますが、基本的には30分から2時間程度の演目を用意しています。
地方でも来てもらえますか?
全国、そしてときには海外へもお伺いいたします。お気軽にご相談ください。
観客の人数はどのくらいを想定していますか?
10名?100名程度を基本としています。会場の規模、予算などに応じて柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせはこちら